「日本共産党川西市会議員団ニュース」第35号を発行しました

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第35号(2009.1.1.)を発行しました。

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第35号(2009.1.1.)はこちら(PDFファイル)

新年あけましておめでとうございます

 昨年中の日本共産党へのご支援。ご協力に、心より感謝を申し上げます。本年もどうぞよろしくあ願い致します。

 川西市議会十二月定例会は、市民から提出された「後期高齢者医療制度の廃止求める請願」が、十三対十五で残念ながら否決されました。共産党議員団は、皆さんと、引ぎ続き廃止に向け頑張ります。

 市は財政的裏付けのない中央北地区開発「基本構想」を発表しました。財政難の中、このまますすめていいのか、市民の納得・合意が必要です。国は医療費削減のため、赤字経営の自治体病院つぶしをねらっています。市がたてた改革プランは、市立川西病院を民間に売り渡す事に通じます。市民の運勤で存続・拡充を求めていきましょう。

 派遣労働者を調整弁のように使う大企業。いま、雇用の確保、中小企業を守る政治の責任が問われています。
 解散総選挙で日本共産党の前進を期し、全力で奮闘する決意です。
 ご支援・ご指導よろしくお願い致します。

2009年元旦

日本共産党川西市会議員団               
土谷一郎 住田由之輔 大塚寿夫 黒田みち

労働者の雇用を守り 安心して暮らせる社会を

党兵庫6区 国政委員長 北野のり子

 「一生懸命働いているのに突然クビ」こんな事がまるであたり前のようにおこなわれています。こんな社会に未来はありません。
 若者に希望を。安心して暮らせる仕事の確保へ!これこそ政治の役割です。
 今こそ違法な首切りを止めさせ、働く者の暮らしと雇用を守るため、カを合わせて頑張りましょう。

2009年新春のつどい

派遣労働は現在の「蟹工船」!若者の間で「蟹工船」がブームに! 各マスメディアも注目!
原作・小林多喜二 監督・山村 聡 映画「蟹工船」上映します
  ご挨拶 瀬戸恵子 北野のり子
  とき 1月7日(水)午後6時30分
  ところ川西市文化会館・大集会室
主催日本共産党川西市委員会

この記事にキーワードはありません。