「日本共産党川西市会議員団ニュース」第13号を発行しました

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第13号(2007.9.3.)を発行しました。

 
「日本共産党川西市会議員団ニュース」第13号(2007.9.3.)はこちら(PDFファイル)

2007年9月議会 始まる

一般質問は5日・6日・7日10時から
発言者数は20人、日本共産党議員4名全員発言

 第4回定例市議会が8月31日開会されました。一般質問は5日(水)・6日(木)・7日(金)に行われます。
 今回は30人中20人が発言、今までになく多くの議員が発言します。日本共産党議員団は4名全員が発言します。
住田由之輔議員
介護保険制度における改善点について
(1) 介護難民への対応について
(2) 介護取りあげへの対処について
(3) 介護予防事業の将来性について
(4) 地域包括支援センターの拡充について

土谷一郎議員
学校建物耐震化の早期実施の考えについて
(1) 川西市の耐震化の遅れの原因について
(2) 今年度の小学校耐震診断の進め方について
(3) 川西市学校建物耐震工事基本方針・年次計画について
(4) 予算の優先的確保について

黒田みち議員
(1) ごみ行政について
(2) 障害者自立支援法施行の.その後について
(3) 幼稚園、保育所の支援について
(4) 後期高齢者医療制度の実施に向けての市の考え方について

大塚寿夫議員
中央北地区開発の今後の進め方について
(1) 土地利用基本構想策定にあたり、今までの事業計画推進の問題点、改善点は総括されたか、総括の上に今後に生かす基本的考えについて
(2) 24ヘクタール内に比較企業が残っていることについて
(3) 民間用地の借地は今後どうするのか
(4) 土地区画整理事業の見通しについて
(5) 今後の事業推進のスケジュールについて
(6) 土壌汚染対策で民間用地の計画、スケジュールについて

提出されている請願
(1) 川西市立栄保育所の廃止を急いで決めないことを求める請願(請願者)川西市立栄保育所保護者会

この記事にキーワードはありません。