「日本共産党川西市会議員団ニュース」第18号を発行しました

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第18号(2008.1.10.)を発行しました。

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第18号(2008.1.10.)はこちら(PDFファイル)
(発行時はNo.19としていましたが、第18号の誤りでした)

2008年12月議会報告No.1((議会報告No.2はこちら「議員団ニュース」第19号(2008.1.17.))

高齢者への医療差別会計の設置・公務員給与引き下げ議案
反対したのは日本共産党議員団だけでした

日本共産党議員団は、医療差別を進める会計設置の条例1件、職員給与削減条例1件とその
予算措置をする補正予算4件に反対しました。提案された19件中13件に賛成しました。
 2008年12月市議会は11月29日~12月21日まで開催されました。審議された議案は条例や補正予算など19議案、請願5件、意見書2件で、議員の一般質問がありました。ここでは、議案・請願・意見書について報告いたします。

本文記事は以下のリンクに掲載しています。

後期高齢者(75歳以上)医療制度特別会計設置条例 (日本共産党)反対
職員給与削減条例とその会計補正予算(日本共産党)反対

本会議で理由も述べず=市民の願い踏みにじる
日本共産党議員団 請願採択へ奮闘
 日本共産党議員団は、5つの全ての請願の紹介議員となり、採択に向け奮闘しました。
 「青少年の健全育成に関する環境整備の促進を求める意見書」は全員で可決。「道路特定財源要求の意見書」は反対しました。
医療費総枠拡大を求める請願(日本共産党)賛成
保険でよい歯科医療の実現を求める請願(日本共産党)賛成
後期高齢者医療制度の実施凍結を求める請願(日本共産党)賛成
就学前の子どもの医療費無料化を求める請願(日本共産党)賛成
道路特定財源の安定的な確保を求める意見書(日本共産党)反対
2008年12月議会 議案・請願態度一覧

この記事にキーワードはありません。